聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ

スポンサードリンク

聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ

聞き上手のテクニックを学ぶ前に、会話の基本を押さえておきましょう。
上手な会話で交換すべきは言葉ではありません。
気持ちです。

 

自分と相手が何をどう感じているのか「気持ちのキャッチボール」が出来ることが重要です。
話し方のテクニックよりも先にこの基本を覚えておいてください。
逆に言えばテクニックを全て忘れてしまったとしても、気持ちを大切にするという基本に立ち返ればおのずとどう聞くべきか分かるはずです。

 

スポンサードリンク

 

誰しも、自分を理解してもらいたいという気持ちがあります。
だから一生懸命話すのですが、果たして聞き手は話し手の気持ちを理解しようとしているでしょうか。

 

スティーブン・R・コヴィー博士の著書「7つの習慣」は有名なビジネス書です。
読まれた方も多いかもしれません。
7つの習慣のうち1つが「まず理解に徹する。そして理解される」というものがあります。

 

スティーブン・R・コヴィー博士は「多くの人が相手の話を聞いているときに、「次は何を話そう」「どう反応しよう」と考えている。本気で相手の気持ち理解しようとしている人はほとんどいない。」と述べています。
まさに私もそうでした。

 

いかに相手を喜ばせるリアクションをとれるかばかり考えていて、相手の気持ち本気で理解しようとは考えていませんでした。
「そんなこと言ったって相手の気持ちなんかわかるわけがない!」と思いますよね。
もちろん本当の気持ちなんて本人しかわかりません。

 

「何を言ってるんだ」といわれるかもしれませんが、大切なのは「一生懸命理解しようとすること」です。
「この人はどう感じているんだろう?」「何を伝えたいんだろう」と常に相手の気持ちに一生懸命フォーカスして話を聞いてみてください。
その姿勢は必ず伝わります。

 

でもこれって簡単なようで実はすごく難しいです。
油断すると気が付いたら自分にフォーカスしてしまいます。
その都度「いかんいかん」と相手の気持ちを考える。
繰り返した分だけ聞き上手に近づきます。

 

スポンサードリンク


聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ関連ページ

実は聞き上手の方が人気者って知ってた?
聞く力
質問上手
相槌の打ち方
最強の相槌「○○なんでしょうね」を使えば、あなたも簡単に聞き上手になれる
会話の横取りは嫌われる
オウム返し
聞き上手の禁句
上手な相談の乗り方
反論しない
あてずっぽう質問
聞き上手になる練習方法|プラスマイナスを意識しよう
「会社をやめたい」と言われたらどうする?聞き上手になるために
沈黙が怖い?沈黙は相手を信頼関係を築くチャンスです
「質問攻めにするくらいなら何も言わない方がいい」それが聞き上手の会話術
聞き上手は「相手が口にしたキーワードから、したい話を引き出す」
ボキャブラリーを増やすトレーニングで聞き上手になろう
聞き上手の三原則。優しく目をみて、頷きながら、あいづちを打つ
「何か特別なことしてるんですか」と聞けば、相手は気持ちよく話せる
聞き上手の質問は「万人受け」ではなく「あなただけ」がコツ
「なぜ」と理由を聞く質問は、話し手を追い詰める
聞き上手は知らないことでも「前向きな質問」をして好印象を得る
聞き上手が使う「つまらない話」を楽しくする裏技
相手が口にする「数字」に反応すれば、聞き上手になれる
上手なグチの聞き方
相手を気持ち良くさせる魔法の言葉「そもそも」
リアクションのコツを覚えれば、簡単に聞き上手になれる
相手の趣味を少し勉強するだけで、聞き上手になれる

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術