雑談が上手くなりたいなら、接客業の店員さんをお手本にしてみよう

スポンサードリンク

雑談が上手くなりたいなら、接客業の店員さんをお手本にしてみよう

接客業から雑談スキルを学ぼう

 

接客業は、雑談力がなければ繁盛しません。よく出かけるお店など、いきつけの店を考えてみてください。話しやすいお店が多いのではないでしょうか。

 

毎月出かけるヘアサロンでは、担当者の人との雑談が苦にならないところを選ぶ人が多いと思います。いくら上手なテクニックがあっても、一言もしゃべらない仏頂面の人や、客をバカにするような態度をする人、逆にのべつまくなし喋り続ける人など、コミュニケーションがうまく取れない場合は疎遠になってしまいます。

 

クリーニング屋さんも対応する店員さんが、「これ、急ぎますか? こちらに小さなシミを見つけたので、あと1日いただければキレイにできますよ」、「もう毛布もクリーニング出すシーズンですよね。早く桜が咲けばいいですね」などほんの一言、二言話してくれる気さくなお店には、足を運びやすくなります。お惣菜屋さんなんかも、「今日は、おでんがよく味がしみていますよ」なんて勧めてくれたりしたら、じゃあそれ頂きます。「お出しをたっぷり入れておくから、鍋で温めてね」とか言ってもらえれば、また行こうという気持ちになります。

 

スポンサードリンク

 

逆に、飲食店に行って、「こちらのオススメは何ですか?」と尋ねて、「うちは何でもオススメだよ!」と木で鼻をくくるような返事をされたら興ざめです。二度と行きたくないと思ってしまいます。

 

客商売なんですから、どのメニューに自信があったとしても、「今日は、サワラが特におすすめですよ」、「日本酒に合わせるなら、こちらの刺身盛りを是非!」、「ちょっと変わったところで、いかのこのわた和えなんて、酒の肴にぴったりですよ」などなど、お店の人が言葉で語る。接客業ではこれが、とても大切です。

 

「この一夜干し、私が釣ってきて昨日干したものなんですよ」などと答えてくれたら、「釣りが趣味なんですか?」、「それは美味しそうですね、それに合う日本酒も教えてもらえますか?」などと、話が弾んで出される料理がよりいっそう美味しく感じられます。

 

そしてこのような客とのやり取りが上手な人は、相手を見て話題を変えています。女性客なら女性が喜びそうな話題、年配の男性ならその人に合いそうな料理を進めたり……。こういう人が、接客のプロなのだと思います。

 

どんなに一流の味でも接客態度が悪ければ、“いきつけの店”にしたいとは思いません。タマにならいいけどね……と、思う程度ではないでしょうか。

 

ヘアサロン、クリーニング店、惣菜店、飲食店などにかぎらず、すべてのサービスに同じことがいえます。

 

気軽に話しかけることができる、相手も気軽に話してくれる、そしてプロの情報を持っていて適切なアドバイスをしてくれる。そのような人と、肩のこらない雑談をするのはとても楽しいものです。そういうお店を贔屓にしようと思うのが人情です。

 

飲食店やサービス業、小売店など客商売の人の雑談を参考にしてみましょう。接客のプロから雑談スキルを学んだり、接客がまずい人を反面教師にしたり、さまざまな気付きがあります。

 

スポンサードリンク

雑談が上手くなりたいなら、接客業の店員さんをお手本にしてみよう関連ページ

雑談はまずテンポを合わせよう。ミラーリングを使った会話術とは
雑談中に「俺も」「私も」は絶対に使っちゃダメ
雑談の例文を覚えるだけで、雑談が怖くなくなる
雑談上手は「はい」「いいえ」で答えられる質問をしない
「なぜ」「どうやって」を聞けば勝手に雑談は盛り上がる
自然と質問が浮かんでくるとっておきの「聞き方のコツ」
とにかく具体的な言葉を入れるだけで雑談は盛り上がる
雑談では自己開示しよう。相手もあなたに好印象を持つ
擬声語「オノマトペ」でリズム良く雑談を盛り上げよう
目的を決めて質問すれば、自然と雑談は広がっていく
雑談の話題選びには「タテ」「ヨコ」を意識する
「興味を引く話」が出来れば、雑談では笑いを取らなくてもOK
雑談上手は、事前に情報を集めておく
メモを取るだけで雑談上手になれる
話を大げさに盛ると雑談は一気に面白くなる
雑談力を磨くためにおすすめのトレーニング方法
話しかけやすい人になれる、秘密のトレーニング方法
仲間意識をこっそり刺激すれば、雑談は盛り上がる
相手の得意分野か趣味が分かればこっちの物
相手が質問してきたら、「返事」と「一言」で話しかけやすい人になる
見栄を張らなければ話しやすい人になれる
雑談を盛り上げる、ちょっとした小道具の使い方
雑談は連想ゲームで話題を広げて、8対2の割合で話をしてもらう
挨拶のあとの一言で、挨拶後の雑談と会話が楽になる
雑談で盛り上がっている人たちの輪への入り方
無口な人の雑談は、一言で十分な威力を発揮する
シーン別に雑談のコツを知っておけば、もう焦らない
反応が薄い人との会話術、この裏技で雑談が和やかになる
分かりやすい話し方、説明の仕方のコツ|階層化テクニック
相手によって話し方を変えよう|上手な話し手になるコツ
雑談に自信がない人は、落語を聞くのがオススメ
雑談は中身がないから意味がない?する意味あるの?
雑談にオチや結論はいらない?上手な雑談の切り上げ方
雑談では褒める!雑談が続かないときはとりあえず褒めよう
雑談では否定・ネガティブな反応はしないようにする
異性との雑談のコツは、知らないことはその場で聞くこと
喫茶店を使えば雑談が盛り上がる
雑談のタブー「一問一答で返事する」
雑談では相手との共通点で盛り上がる
時事ネタを使った雑談のコツは「すぐに使いきること」
日常生活の疑問が、雑談では面白い話題になる
自分だけのコミュニケーションツールで会話を盛り上げる
ビジネスマンにとって雑談ができるメリットとは?
仕事中の雑談には「ながら雑談」がオススメ
社長やリーダーには雑談力が求められる
クレーム対策として雑談をフル活用しよう
雑談や話し方が上手くなるオススメの漫画はこれ

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術