話し方のコツ

スポンサードリンク

話し方が良くなったと実感できたおすすめ本ランキング

話すのが苦手!という方は是非話し方の本を読むことをおすすめします。
私も20代までは話すのがとても苦手で、人と話すだけで大量の汗をかき、人と会うことが大きなストレスになり悩んでいました。

 

当時話し方セミナーに参加しようかと考えましたが、金額的にもメンタル的にも敷居が高いので諦めました。
そこで考えたのが、「話し方の本」を読みまくることです。
一人で取り組めるので、自分のペースで続けられたのが良かったですね。

 

今書店に行けば話し方の本が何冊も並んでいます。
やはり話し方で悩んでいる人がそれだけ多いということです。
社会で生きていく以上、会話をせずに過ごすことはありえません。
少しでも良い話し方を見につけて人間関係をよくしたいというのは、当然の心情です。

 

私は自己啓発本も含めて、話し方に関する本を片っ端から読み漁りました。
おそらく50冊以上は読みました。
10冊も読むと、どの本も似たようなことを言っているなぁと思いつつ、とにかく数を稼いで話すのが好きになれるよう努めました。

 

本を読んで得た知識を実践し、自分なりに工夫し続けた結果、今では人前で話すのは苦にならなくなりましたし、話すことを楽しめるようになりました。
このサイトでは本から得たヒントを元に自分なりにアレンジしつつ、実際に効果があったと実感できたテクニックをご紹介していきたいと思っています。

 

ちなみに私の話し方に影響を与えた本ランキングを参考にご紹介します。

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法 [ アービンジャー・インスティチュート ]

 

話し方の本ではありませんが、話し方に大きな影響を受けた名著です。
口コミを見れば分かると思いますが、この本で人生が変わった方も多数いらっしゃいます。
自分が箱から出ることでどんな効果が出るのか。

 

私はこの本を読むことで他人を敵ではなく、愛すべき存在だと見られるようになりました。
そうすると話し方も自然と変わるものです。
話し方はテクニックだけではないと感じられるはずです。

 

ラグビーで大人気の五郎丸歩選手が早稲田大学生時代に影響を受けた本です。
読めば人生に対する向き合い方が変わる本だと思います。

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫

 

D・カーネギー話し方入門 [ デール・カーネギー ]

 

「道は開ける」などのベストセラーで有名なD・カーネギーが書いた話し方だけに特化した本です。
テクニックから練習方法まで様々なシーンで使える知識が満載です。
どちらかと言うと、ビジネスで使う話し方のコツの本です。
友達との会話で役に立つかどうかと言われれば微妙ですが、読むたびに新しい発見がある名著です。

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫

 

超一流の雑談力 [ 安田正 ]

 

かなり売れている本で、とてもとっつきやすい内容です。
雑談の仕方だけでなく、話し方に役立つさまざまなテクニックが具体的に紹介されています。
適度な自己開示の必要性、自分の得意分野を持つ必要性、情報収集の仕方にはじまり、相手への質問の仕方や話術向上の練習方法を難易度順に紹介してくれています。
表情の作り方や、発声練習の仕方まで紹介されているので一冊読むだけでかなり話し方が変わると実感できると思います。

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫

 

 

なぜ、あなたの話はつまらないのか? [ 美濃部達宏 ]

 

この本は笑いを取る話術を紹介してくれています。
笑いが起きるメカニズムを実際のテレビ番組を例に出しつつ解説し、実際に会話の中でそのメカニズムをどう使うかを教えてくれます。
ちなみにこのテクニックを使って話をしたところ、一発目で妻が爆笑してくれたので効果はあると思います。
ただし、話を組み立てるのが少し手間です。
自然と面白い話が出来るようになるためには訓練が必要なので、そこはご注意を。

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫

 

 

誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール [ 野口敏 ]

 

とにかく具体的なノウハウを知りたい方向けの本です。
話すテクニックだけじゃありません。
沈黙が怖い方向けの話題の見つけ方、沈黙の際の心の持ちようも紹介されてます。
他にも話し手がどんどん話したくなる聞き方、相槌の打ち方そして頷き方なんかも紹介されています。
話し方から聞き方までトークのキモの大事な部分を具体的に学べます。

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫

 

 

番外編おすすめ本:脳を鍛えるには運動しかない! [ ジョン・J.レイティー ]

 

これも申し訳ありません、話し方のテクニックの本ではありません。
しかし私の話し方に大きな影響を与えた本なのでご紹介させていただきます。
この本を読んで、実践したところ、誰かと話すときに緊張しにくくなったのです。

 

運動をすることで脳が不安を感じにくくなる。
話し方だけでなく、生き方まで変えてくれる本です。
この本を読むと無性に運動がしたくなること間違いなしです。
あまりに良い本だったので家族全員分購入し、配りました(笑)

 

≪楽天の詳細はこちらから≫
≪Amazonの詳細はこちらから≫


会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術