上手な相談の乗り方とは?|聞く力

スポンサードリンク

上手な相談の乗り方とは?|聞く力

ネガティブな話はなるべくならしないのが理想です。
しかし、人間ならどうしても辛くて悩んでしまい誰かに相談したくなることもあります。
人間なら落ち込むのは当たり前です。

 

だれかがあなたに悩みを相談してきたときはどうすればいいでしょう。
相手がネガティブな話をしてきたときに、どう聞くのが聞き上手でしょう。

 

想像してみてください。
あなたは居酒屋で友達と二人でお酒を酌み交わしています。
「実は恋人が浮気してるみたいで、辛いから別れようかと思っている」
別れ話の相談を友達がしてきました。

 

スポンサードリンク

 

「自分も経験があるよ。そういう場合は自分の経験上・・・」というアドバイスをすればいいでしょうか。
「最悪な恋人じゃん。別れたほうがいいよ」と同調すればいいでしょうか。
「浮気なんて考えすぎじゃない?大丈夫!」と励ますのがいいでしょうか。

 

これらは、どれも正解であり、不正解です。
なぜなら友達はどういうつもりで話しているかまだ分からないからです。
こう言う場合はまずは相手の感情に寄り添うのが正解です。

 

相手の状況を確認して、共感してあげるのが理想的な対応になります。
「浮気されてると思うようなことがあったの?」
と状況を聞いて相手に話をさせてあげてから、
「それは辛いね」「よく我慢したね」と相手の感情に寄り添ってあげましょう。

 

その上で、背中を押してほしいんだなと思えば同調してあげればいいですし、アドバイスを求められた場合はあなたの考えを率直に伝えればよいでしょう。

 

スポンサードリンク

 


上手な相談の乗り方とは?|聞く力関連ページ

実は聞き上手の方が人気者って知ってた?
聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ
聞く力
質問上手
相槌の打ち方
最強の相槌「○○なんでしょうね」を使えば、あなたも簡単に聞き上手になれる
会話の横取りは嫌われる
オウム返し
聞き上手の禁句
反論しない
あてずっぽう質問
聞き上手になる練習方法|プラスマイナスを意識しよう
「会社をやめたい」と言われたらどうする?聞き上手になるために
沈黙が怖い?沈黙は相手を信頼関係を築くチャンスです
「質問攻めにするくらいなら何も言わない方がいい」それが聞き上手の会話術
聞き上手は「相手が口にしたキーワードから、したい話を引き出す」
ボキャブラリーを増やすトレーニングで聞き上手になろう
聞き上手の三原則。優しく目をみて、頷きながら、あいづちを打つ
「何か特別なことしてるんですか」と聞けば、相手は気持ちよく話せる
聞き上手の質問は「万人受け」ではなく「あなただけ」がコツ
「なぜ」と理由を聞く質問は、話し手を追い詰める
聞き上手は知らないことでも「前向きな質問」をして好印象を得る
聞き上手が使う「つまらない話」を楽しくする裏技
相手が口にする「数字」に反応すれば、聞き上手になれる
上手なグチの聞き方
相手を気持ち良くさせる魔法の言葉「そもそも」
リアクションのコツを覚えれば、簡単に聞き上手になれる

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術