絶対にオウム返しするべき状況とは|会話のコツ

スポンサードリンク

絶対にオウム返しするべき状況とは|会話のコツ

相手が質問してきたことは、必ず同じことを聞いてあげるようにしましょう。
これはほぼ100%失敗せずに相手を喜ばせる「オウム返し質問」です。

 

 

例えば、「野球って観ますか?」と聞かれたときは、例え観ないとしても「いいえ、観ません」で終わらせてはいけません。
必ず同じ質問を相手してあげてください。
相手は野球の話をしたがっています。

 

この場合、「いえ、あまり観ないんですが、興味あるんです。野球ご覧になるんですか?」と返します。

 

スポンサードリンク

 

人は、みんな自分の興味があることについて語りたい気持ちがあります。
「でも自分から話しだすのも自分勝手な感じがして恥ずかしいから相手の様子を見よう」
といった具合で、相手に興味あるかを探るためにまず質問してみることがよくあります。
思い当たるフシがありませんか?

 

話題を振ってきた場合、相手がその話をしたがっている可能性が高いです。
聞いてきた話題は必ず聞き返すのが基本です。

 

折角盛り上がる話の正解を自分から教えてくれてるのに、「いいえ興味ありません」じゃ勿体ないです。
それどころか、「なんか話しにくい人だな」なんて思われてしまう可能性も。

 

同じ質問をオウム返しして、「よし来た」とばかりに相手が話はじめたらしめたもの。
狙い通りにオウム返し質問が決まりました。
逆にあなたのことを話しやすい人だと思ってくれます。

 

スポンサードリンク


絶対にオウム返しするべき状況とは|会話のコツ関連ページ

話す順番
興味をそそる話し方
相手に飽きさせない
面白いアングル
身振り手振りを活用しよう
ニッチな話題
ポジティブな感情は表に出す
ネガティブな感情は我慢すべし
褒める 気付く
相手の話を覚えておく
感謝と心配を伝える
数字を使う
会話に必要な3つもの
合言葉は「か・い・わ」
人に合った言葉を使う
信頼される話し方
接続詞を上手に使う
目線を使う
あいさつ+一言
話しかけやすい人になる
話しづらい人と仲良くなる
人との距離を詰めるのが上手い人
質問されたとき「はい」「いいで」だけで終わってませんか?話し上手になりましょう
ねぎらいの言葉をかければ、お互いに優しい気持ちになれる
例える力を磨けば話は10倍伝わる|お笑い芸人も使う話し方のコツ
名前を呼ぶだけで好かれる
ストーリーを意識すれば聞き手が喜ぶ
「ポジティブ言い換え」を是非マスターしよう
会話が盛り上がるシーン別マジックフレーズ
上手な断り方を身につけよう|誘いや提案をスマートにかわす方法
気遣いの言葉の掛け方|男性女性問わず、ビジネスでも使えるコツ
ビジネスでも使える!複数人と雑談するときの話題の選び方
相手のいいところを探すように話せば、会話上手になれる
相手の口調やしぐさを真似るミラーリングで仲良くなる

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術