上手に相槌を入れる|女性にもてる話し方

スポンサードリンク

上手に相槌を入れる|女性にもてる話し方

女性に対しては聞き上手になることを心掛けましょう。
簡単でしかも効果的なのは、相槌の技術を磨くことです。
上手に相槌を打てれば、女性は気持ちよく話すことができます。

 

相槌は打つタイミングがとても重要です。
タイミングを失敗すると話の腰を折ってしまいます。
相手が息つぎに合わせて、短い相槌をイメージがおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

さらに相手の話のニュアンスに合わせた相槌を打てるようになると、なお良し。
女性が楽しそうなときは明るく、悲しい話のときは暗く、女性の気持ちに合わせます。
女性は共感されると、嬉しくなるものです。

 

「この人は私の話を楽しんでくれている」と感じると、女性はどんどん話したい気持ちになります。
気持ちよく話をさせてくれる男性に女性は興味を持ちやすいです。
不思議なことに共感した相槌を打っていると、男性と女性の気持ちがシンクロしてきます。
そうすれば二人の距離は自然と近付きます。

 

また、相手の言葉を反復するオウム返しも「自分の話をきちんと聞いてくれている、同感してくれている」と女性に感じさせることができるので積極的に使いたい技術です。
相手の言葉を丸々そのまま復唱するのではなく、少し言い換えて自分の感想を足すとより効果的なオウム返しになります。

 

スポンサードリンク



会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術