ねぎらいの言葉をかければ、お互いに優しい気持ちになれる

スポンサードリンク

ねぎらいの言葉をかければ、お互いに優しい気持ちになれる

少し難しい会話のテクニックですが、相手をねぎらう言葉はとても強力です。
相手の目線に立って考えなくてはいけないので、深い洞察が必要になりますが、効果は折り紙つきです。

 

例えば、
雨の日に待ち合わせをしたら、「濡れたでしょう」「服やカバンは大丈夫でしたか?」
暑い日には「暑かったでしょう」、寒い日には「寒かったでしょう」これだけでも十分です。

 

ねぎらいの言葉に相手は優しい気持ちになり、あなたのことを「話しやすい人だな」と感じるはずです。
そしてお互いに良い雰囲気で会話をはじめられます。
「○○だったでしょう」と相手に目線でいうのがポイントです。
「暑いですね」「寒いですね」では自分の感想になってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

ねぎらいの言葉は職場でも重宝するフレーズです。 
上司に「課長も私たちにストレスをお感じになることもおありでしょう」「私たちより課長のほうがご苦労が多いでしょう」
部下や後輩に「不満もあるだろうね」「雰囲気が思っていたのと違うなんてこともあるだろうね」
これだけで「私のことをわかってくれているのだ」と感じて、不満やストレスが減ったりするから面白いものです。

 

相手の気持ちを分かろうとするだけで半分はゴールです。
分かろうとする気持ちだけでも相手には伝わるもの。
ねぎらいの言葉が持つパワーを是非感じてください。

 

スポンサードリンク


ねぎらいの言葉をかければ、お互いに優しい気持ちになれる関連ページ

話す順番
興味をそそる話し方
相手に飽きさせないコツ
面白いアングル
身振り手振りを活用しよう
ニッチな話題
ポジティブな感情は表に出す
ネガティブな感情は我慢すべし
褒める 気付く
相手の話を覚えておく
感謝と心配を伝える
数字を使う
会話に必要な3つもの
合言葉は「か・い・わ」
人に合った言葉を使う
信頼される話し方
接続詞を上手に使う
目線を使う
オウム返しすべき状況
あいさつ+一言
話しかけやすい人になる
話しづらい人と仲良くなる
人との距離を詰めるのが上手い人
質問されたとき「はい」「いいで」だけで終わってませんか?話し上手になりましょう
例える力を磨けば話は10倍伝わる|お笑い芸人も使う話し方のコツ
名前を呼ぶだけで好かれる
ストーリーを意識すれば聞き手が喜ぶ
「ポジティブ言い換え」を是非マスターしよう
会話が盛り上がるシーン別マジックフレーズ
上手な断り方を身につけよう|誘いや提案をスマートにかわす方法
気遣いの言葉の掛け方|男性女性問わず、ビジネスでも使えるコツ
ビジネスでも使える!複数人と雑談するときの話題の選び方
相手のいいところを探すように話せば、会話上手になれる
相手の口調やしぐさを真似るミラーリングで仲良くなる
人から信頼される話し方とは
つい聞きたくなる!飽きさせない話し方のコツとは?
会議の場での話し方|発言が苦手な方必見

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術