上手なグチの聞き方|聞き上手になるために

スポンサードリンク

上手なグチの聞き方|聞き上手になるために

グチは聞いている方からすると楽しいものではありません。
とはいえ、相手からグチが出てきた場合、あなたはとても信頼されている証拠。
上手にグチを聞いてあげられるようになると、包容力が身に付き、相手のストレス解消にもなります。

 

愚痴を言う人はストレスが溜まっています。
そんな人に「愚痴なんか言っても仕方ないでしょ」と言ってしまったら?
間違いなく、「この人は私の気持ちを分かってくれない」と落胆されます。

 

 

グチが出てきたらとにかく親身になって聞いてあげましょう。
決してグチを言っている人を否定してはいけません。
逆に、グチを言われている対象の味方をしてもいけません。

 

グチはとにかく相手の気持ちに共感することが大切。
相づちを打ちながら、とにかく聞いてあげましょう。

 

とはいえ、相手のグチに共感しすぎてはいけません。
グチのストレスがあなた自信にも溜まってしまいます。
ストレスはあなたには溜まらずに霧散させます。
避雷針のようなイメージを持ちましょう。

 

グチは話させるだけでストレス解消になります。
あ、グチが始まったな、と気づけるようになれば、
「お、グチだ。一つ相手のストレスを解消してあげるか!」
くらいの気持ちを持てるようになれば、もう立派な聞き上手です。

 

 

スポンサードリンク

 

どこまで共感し、どこから流す?

グチには共感が大切ですが、一緒になって攻撃してはいけません。
例えば、
A「近頃の若手社員は努力が足りない」

 

と相手がグチをこぼしてきた場合に

 

B「努力しないとは若いのにけしからんですね」

 

などと一緒に責めてはいけません。
おすすめの対応方法は
@相手のグチに共感し、深堀りする
A相手のグチに共感し、深堀して、流す
のどちらかです。

 

@の共感して深堀りするなら
「え、そうなんですか?Aさんがそこまでおっしゃるなんて、よほどの事があるんでしょうね」
と返せば、Aさんはさらに話してくれるでしょう。
このとき、Aさんと、Aさんが言う若手社員、どちらも批判しないことを徹底します。

 

Aの共感して、深堀して、流すなら
最初は@と同じようなことを言って
A「そうなんだよ。若手なのにチャレンジしないで、口を開けば出来ない理由を並べる社員ばかりでね。」
と話を少し聞いてあげて、「これ以上はまずいな」と思ったタイミングで

 

「そんな状況じゃご苦労が絶えませんね。お察しします。そう言えば新聞でもゆとり社員の教育について特集が組んでましたよ」

 

このように、深入りが危険になってきたら、近い話題にスライドさせて話題を変えます。

 

「それは大変ですね。うちの若い社員も〜」といった強い共感はネガティブな連鎖を生んでしまうので避けましょう。

 

スポンサードリンク


上手なグチの聞き方|聞き上手になるために関連ページ

実は聞き上手の方が人気者って知ってた?
聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ
聞く力
質問上手
相槌の打ち方
最強の相槌「○○なんでしょうね」を使えば、あなたも簡単に聞き上手になれる
会話の横取りは嫌われる
オウム返し
聞き上手の禁句
上手な相談の乗り方
反論しない
あてずっぽう質問
聞き上手になる練習方法|プラスマイナスを意識しよう
「会社をやめたい」と言われたらどうする?聞き上手になるために
沈黙が怖い?沈黙は相手を信頼関係を築くチャンスです
「質問攻めにするくらいなら何も言わない方がいい」それが聞き上手の会話術
聞き上手は「相手が口にしたキーワードから、したい話を引き出す」
ボキャブラリーを増やすトレーニングで聞き上手になろう
聞き上手の三原則。優しく目をみて、頷きながら、あいづちを打つ
「何か特別なことしてるんですか」と聞けば、相手は気持ちよく話せる
聞き上手の質問は「万人受け」ではなく「あなただけ」がコツ
「なぜ」と理由を聞く質問は、話し手を追い詰める
聞き上手は知らないことでも「前向きな質問」をして好印象を得る
聞き上手が使う「つまらない話」を楽しくする裏技
相手が口にする「数字」に反応すれば、聞き上手になれる
相手を気持ち良くさせる魔法の言葉「そもそも」
リアクションのコツを覚えれば、簡単に聞き上手になれる

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術