彼女からの相談の上手な乗り方

彼女からの相談の上手な乗り方

女性の脳と男性の脳の違いを頭に入れて

付き合っている彼女が相談を持ちかけてきたとき、まずはその内容がどんなものか把握する必要があります。『愚痴』に近い内容なのか、アドバイスを求めて相談しているのか…これによって相談への正しい乗り方がわかります。女性の脳は男性の脳と構造が違うという話はよく耳にすることでしょう。この構造の違いから『ただ話を聞いて欲しい』のか『アドバイスが欲しい』のかが変わるのです。男性の脳は、物事を合理的に考えるようにできているため、アドバイスに走ってしまいがちです。説教くさくなったり、ダメ出しのようになったり、自分の考えを押し付ける傾向が出やすいので注意しなければなりません。

 

スポンサードリンク

 

よく言われる『頷いていればいい』は間違い?

恋愛やコミュニケーションの指南本などには、女性の話には頷いたり、相槌をうったりすれば良いと書かれているものも多いです。愚痴の要素が強い相談であれば、頷いて相槌をうち、時に共感することで、女性のニーズを満たすことが出来ます。ところが、的確なアドバイスを望んで相談してきている場合、頷いて相槌をうっているだけでは、女性は満足してくれません。この相談は聞いているだけで良いのか、アドバイスが求められているのか、見分けられるようにアンテナを張っておきましょう。

 

答えるのが正解?聞くのが正解?

アンテナを張るには、まず彼女の表情に注目してみてください。答えが必要な深刻な相談であれば、表情がいつもと違うはずです。表情以外にも、声のトーンや仕草などからも、深刻具合を察することが出来るでしょう。いつもと様子が違って悩んでいるようであれば、あなたなりの答えを出してあげると良いですね。答えを出すとしても、彼女の話は最後までしっかり聞いてあげましょう。話の途中で腰を折ってしまうと、彼女の本当の悩みがわからないまま話が逸れてしまうこともありますよ。相談してくる悩みは何なのか、彼女が求めている答えは何なのか、話が本質からズレてしまわないようにしてください。怒っていたり、テンションが上がりきっていたりするときは、答えるより聞くのが正解です。女性脳特有の、聞いてもらってスッキリするという状態になっています。

 

相談の乗り方も大切!彼女をイラつかせない聞き方を

世の女性たちが口を揃えて言うのが『私の彼はちゃんと話を聞いてくれない!』という一言です。確かに、話を上の空で聞いている男性もいるでしょうが、多くの男性は女性からの相談に慣れていないため、相談の乗り方がわからないのです。相槌が大事とは言え『うんうん、うんうん』と繰り返しているだけでは、彼女からしたら相談に乗ってもらっているようには感じられません。適度な相槌に、的確な質問を加えることで、彼女の言いたい相談の本質を理解してあげましょう。質問をして、話を掘り下げていくことで、彼女自身も気づいていなかった問題の本質にたどり着くこともありますよ。

 

スポンサードリンク

 

必ず答えを出す必要はない

相談に乗ったからといって、必ず答えを指し示す必要はありません。明らかに答えを欲している場合は一緒に考えてあげれば良いですが、そうでない場合は、結論となり得る選択肢を増やしてあげるだけでも十分です。『僕はこう思うよ』『僕ならこうするかな』という、悩みが解消されるきっかけを与えてあげましょう。

 

彼女が相談してきたときに絶対にやってはいけないこと

いくら付き合っている二人でも、人はそれぞれ考え方が違います。自分の考え方と、彼女の考え方が必ずしも同じであるとは限りません。自分の考えを押し付けるような言い方はしないようにしてくださいね。また、彼女を否定するようなことを連発してはいけません。『そんな考え方だからダメなんだ』この一言は、彼女を傷つけるだけでなく、今後のお付き合いまで左右しかねません。アドバイスに応じなかったからと、不機嫌になるのもNGです。人はそれぞれ考え方が違うもの、相談したなら従うべきと思うのはエゴですよ。

 

相談してくる彼女の気持ちに立つことから始めよう!

相談してくるとき、彼女が何を自分に望んでいるのかを判断しなければなりません。話しをしたい、聞いて欲しい、答えが欲しい、アドバイスして欲しい、自分の中で整理が出来ない、などなど…彼女の求めることに応じられるようにしてあげるのが一番です。答えが見つからず一緒に悩んでしまった場合でも、親身になって相談に乗ってくれたその姿に感謝してくれるはずです。まとまりのない話が始まったとしても、彼女の問題の本質に『気づき』のきっかけを与えてあげるだけでも相談して良かったと思って貰えますよ。彼女が怒っているか、困っているか、悲しんでいるか…感情まで察してあげられることが出来れば、彼女にとって頼れる最高の彼氏になれますね。相談があるときは、何かしらに悩みごとがあるときです。好きな彼女が精神的に楽になれるよう手助けしてあげられると良いですね。

 

スポンサードリンク

彼女からの相談の上手な乗り方関連ページ

実は聞き上手の方が人気者って知ってた?
聞き上手になれる意外なほど簡単なたった1つのコツ
聞く力
質問上手
相槌の打ち方
最強の相槌「○○なんでしょうね」を使えば、あなたも簡単に聞き上手になれる
会話の横取りは嫌われる
オウム返し
聞き上手の禁句
反論しない
あてずっぽう質問
聞き上手になる練習方法|プラスマイナスを意識しよう
「会社をやめたい」と言われたらどうする?聞き上手になるために
沈黙が怖い?沈黙は相手を信頼関係を築くチャンスです
「質問攻めにするくらいなら何も言わない方がいい」それが聞き上手の会話術
聞き上手は「相手が口にしたキーワードから、したい話を引き出す」
ボキャブラリーを増やすトレーニングで聞き上手になろう
聞き上手の三原則。優しく目をみて、頷きながら、あいづちを打つ
「何か特別なことしてるんですか」と聞けば、相手は気持ちよく話せる
聞き上手の質問は「万人受け」ではなく「あなただけ」がコツ
「なぜ」と理由を聞く質問は、話し手を追い詰める
聞き上手は知らないことでも「前向きな質問」をして好印象を得る
聞き上手が使う「つまらない話」を楽しくする裏技
相手が口にする「数字」に反応すれば、聞き上手になれる
上手なグチの聞き方
相手を気持ち良くさせる魔法の言葉「そもそも」
リアクションのコツを覚えれば、簡単に聞き上手になれる
相手の趣味を少し勉強するだけで、聞き上手になれる
上手な相談の乗り方
上手な恋愛相談の乗り方と聞き方【男性向け】
友達からの相談の上手な乗り方

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術