余裕がある男を演出する|女性にもてる話し方

スポンサードリンク

余裕がある男を演出する|女性にもてる話し方

余裕のある男性は魅力的です。
包容力や自信を感じさせる男性に、本能的に女性は頼りたい、守られたいと思う傾向があります。
落ち着きがなかったり、オドオドしている男性がタイプという女性は少ないでしょう。

 

実際に余裕があるかないかは気持ちの問題ですので、どうこうするのは難しいです。
しかし余裕がない話し方を避け、余裕があるような話し方をすることは可能です。

 

余裕がない男性の話し方はなるべくしないように気をつけます。
例えばお店で店員がちょっとした失敗をした時に声を荒げるような真似は絶対にしてはいけません。
自分を偉く見せるために店員にタメ口を聞くなどもっての他です。
他人を妬んだり、けなしたり、無意味に張り合ったりするのも子供っぽいですね。

 

スポンサードリンク

 

また、女性の目を見られないのも自信がないと思われてしまいます。
面白いと思われたくて、変なボケをしてしまうのも引かれてしまいます。
「この人余裕ないな」と思われた瞬間に、恋愛対象から外れてしまうので注意してください。

 

例え余裕がなくても、余裕がある男性を演出しましょう。
焦ってしまったら、ゆっくりと鼻から息を吸い、口からゆっくり吐き出します。
これだけで、腹式呼吸の発声になるので、落ち着いた穏やかな声が出せるはずです。

 

女性と話すときにはいつもよりペースを落す気持ちで、ゆっくりと話しましょう。
女性の話を聞くときには適度に相手の目を見て、ゆっくりと頷きます。
このゆっくりがポイントで、ゆっくりとしていると本当に落ち着いてきます。

 

こういった習慣を女性と話すときに心掛けていると緊張しなくなるはずです。
そうすれば女性に対する自信に繋がり、本当に余裕のある男性になれるでしょう。

 

スポンサードリンク



会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術