相手が興味をそそるように話す|会話のコツ

スポンサードリンク

相手が興味をそそるように話す|会話のコツ

人はどんな話を面白いと思うでしょうか。
聞き手が話に興味が沸くかどうかはまずは「有益性があるかどうか」で決まります。
この話は自分に利益があると思ったら、人は興味を示さずにはいられません。

 

なので、相手の興味を引きたい場合は相手の利益になる話をします。
利益と言っても、お金儲けの話をしろという訳ではありません。
子育てをしている人には便利な子育てグッズの話、野球好きな人には野球のトピックでも十分です。

 

そして有益性と同様に大事なポイントが「意外性があるかどうか」です。

 

スポンサードリンク

 

会話が上手な人は人が聞いて、「ウソ!?」「ビックリ!」という部分をうまく見つけて、そこから話を始めます。
自転車が歩行者にぶつかって歩行者が怪我をした、では誰も驚きませんが、自転車が歩行者にぶつかって自転車に乗っている人だけが怪我をした、という話なら人は「え!?」と思います。
この「え!?」と思わせられる部分がある話には、聞き手は興味を示します。

 

意外性とは一般的な常識とかけ離れた部分のこと。
常識と反対の部分がないか、常にアンテナを張りましょう。

 

ただし、相手が一般的な常識だと分からない場合、意外性は伝わりません。
例えば、野球好きな人に予想外のドラフト指名があった話をすれば意外性が伝わって興味深い話になりますが、野球が分からない人にはチンプンカンプン。
予想外のドラフトが意外な話だと分からないので、興味を示しません。

 

 

相手の興味をひく「有益性」と「意外性」を常に意識して話しましょう。

 

スポンサードリンク


相手が興味をそそるように話す|会話のコツ関連ページ

話す順番
相手に飽きさせない
面白いアングル
身振り手振りを活用しよう
ニッチな話題
ポジティブな感情は表に出す
ネガティブな感情は我慢すべし
褒める 気付く
相手の話を覚えておく
感謝と心配を伝える
数字を使う
会話に必要な3つもの
合言葉は「か・い・わ」
人に合った言葉を使う
信頼される話し方
接続詞を上手に使う
目線を使う
オウム返しすべき状況
あいさつ+一言
話しかけやすい人になる
話しづらい人と仲良くなる
人との距離を詰めるのが上手い人
質問されたとき「はい」「いいで」だけで終わってませんか?話し上手になりましょう
ねぎらいの言葉をかければ、お互いに優しい気持ちになれる
例える力を磨けば話は10倍伝わる|お笑い芸人も使う話し方のコツ
名前を呼ぶだけで好かれる
ストーリーを意識すれば聞き手が喜ぶ
「ポジティブ言い換え」を是非マスターしよう
会話が盛り上がるシーン別マジックフレーズ
上手な断り方を身につけよう|誘いや提案をスマートにかわす方法
気遣いの言葉の掛け方|男性女性問わず、ビジネスでも使えるコツ
ビジネスでも使える!複数人と雑談するときの話題の選び方
相手のいいところを探すように話せば、会話上手になれる
相手の口調やしぐさを真似るミラーリングで仲良くなる

会話の基本 話題の作り方 笑いを取るコツ 飲み会の会話術 聞き上手になる 異性との会話術