スポンサードリンク

絶対にオウム返しするべき状況とは|会話のコツ

相手が質問してきたことは、必ず同じことを聞いてあげるようにしましょう。
これはほぼ100%失敗せずに相手を喜ばせる「オウム返し質問」です。

 

 

例えば、「野球って観ますか?」と聞かれたときは、例え観ないとしても「いいえ、観ません」で終わらせてはいけません。
必ず同じ質問を相手してあげてください。
相手は野球の話をしたがっています。

 

この場合、「いえ、あまり観ないんですが、興味あるんです。野球ご覧になるんですか?」と返します。

 

スポンサードリンク

 

人は、みんな自分の興味があることについて語りたい気持ちがあります。
「でも自分から話しだすのも自分勝手な感じがして恥ずかしいから相手の様子を見よう」
といった具合で、相手に興味あるかを探るためにまず質問してみることがよくあります。
思い当たるフシがありませんか?

 

話題を振ってきた場合、相手がその話をしたがっている可能性が高いです。
聞いてきた話題は必ず聞き返すのが基本です。

 

折角盛り上がる話の正解を自分から教えてくれてるのに、「いいえ興味ありません」じゃ勿体ないです。
それどころか、「なんか話しにくい人だな」なんて思われてしまう可能性も。

 

同じ質問をオウム返しして、「よし来た」とばかりに相手が話はじめたらしめたもの。
狙い通りにオウム返し質問が決まりました。
逆にあなたのことを話しやすい人だと思ってくれます。

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク