スポンサードリンク

一言で笑わせる人のテクニック「例えツッコミ」

一言で笑いを取れる人っていますよね。
ぴりっとスパイスが効いた一言を言えれば、それだけで笑いを取ることができます。
一言で笑いを取るためには「例えツッコミ」がお手軽でおすすめです。

 

ツッコミはおかしい話、ボケに対して行うものです。
「なんでやねん!」とか「それおかしいでしょ!」が代表的なツッコミです。
それだけでも十分場を盛り上げることができますが、一言でもっと笑いを取りたいなら「例えツッコミ」を是非会話の中に取り入れてみてください。
あなたも一言で笑いを取れる人になる可能性が高くなります。

 

スポンサードリンク

 

例え話はお笑い芸人も多用するほど鉄板

笑える「例え」の達人といえば、松本人志さんや明石家さんまさんなどが有名です。
松本人志さんは相方の浜田雅功さんの写真を見て、「ゴリラがこの写真を見ても笑う」と例えています。
また、明石家さんまさんはビートたけしさんとのテレビ番組で、たけしさんが美人女優に寄ってきて「つきあいません?」とくどくのを見て、「きれーな料理をアップで撮ってる最中にハエが飛んできたみたい」と例えて爆笑を呼んでいました。

 

松本人志さんや明石家さんまさんなどの喩えの達人は、例える物事や人物を客観的に観察し、抽象的な物として認識しているのだと思います。
美人女優を美しいものとして概念化して「きれいに盛り付けられた料理」に例え、その一方でビートたけしさんを美しくないものとして「ハエ」に例えて、美女と野獣のようなギャップを聴衆に感じさせています。

 

お笑い芸人さんなど笑いの達人たちは、具体物を抽象的な物に置き換える作業を頭のなかでフルスピードで行っているのでしょう。

 

異質だけれど身近なものに例える

物事や人物を、全く異質なものに例えることで聞き手は一瞬「何?」と虚を突かれて緊張します。
その後に「なるほどー」と納得することで緩和がうまれ、笑いが発生するのです。
例え話もいわゆる「キンカンの法則です。

 

ですから笑える例えにしたければ、例えたい物事や人物と出来る限りかけ離れたものを取り上げるようにしましょう。

 

松本人志さんはクリス松村さんの顔を「漢字の傘のようだ」と例えています。
聞き手は「傘?、何で?」と思いますが、ちょっと考えると「尖った頭部や、顔の表情が漢字の傘の造形に似ている」と納得して笑うのです。
人と漢字、かなりかけ離れていますね。

 

人が思いもよらないほどかけ離れた物に喩えることで笑いを呼び起こします。
つまり笑いの起爆剤として、異質なものを取り上げるのです。

 

ただし、単にかけ離れたものを選べばいいわけではありません。
聞き手が「納得ー」と共感するものを選ばなければ笑いは起こらないからです。
例えば、先程のクリス松村さんを傘に喩えた話では、傘の漢字を知らない外国人は笑わないでしょう。

 

異質な例えに共感するからこそ、緩和が起こるのです。
笑える例え話は、例えるものからかけ離れたものであり、かつ聞き手もよく知っているものにすることがポイントです。

 

例えるときは悪口になりすぎないように気を付けてください。
ものすごく痩せている人に対して「骸骨みたい」という例えは相手を傷つけてしまいます。
しかし「ルパン三世みたい」と例えたら印象が全く異なるのではないでしょうか。

 

また、「今日は寒いですね」と言われたら「僕の懐みたいです」とか、「このお煎餅、固いね」と話しかけられて「鈴木部長の頭みたいですね」など、聞き手の共感を誘うためには、自分を含めた身内の人に例えるのも有効です。
話し手と聞き手がどちらも知っている物に喩えられないか、考えてみましょう。身内の人以外にも、国民的アニメ、誰もが知っている有名人、大流行のゲームなども共感を誘うので笑いが生じやすくなります。

 

なるべく異質なものを選ぶときは、自分たちにとって身近なものにすることが、喩え話をおもしろくするためのポイントです。

 

スポンサードリンク

 

お笑いタレントの例えツッコミ具体例

例え話の面白さ、お分かりいただけたでしょうか。
例え話、ツッコミ、両方の面白さを兼ね備えたのが「例えツッコミ」です。
お笑いタレントには、例えツッコミが上手な人が大勢います。
ダウンタウンの松本人志さんもそうですし、フットボールアワーの後藤輝基さん、くりぃむしちゅーの上田晋也さんなどが特に有名です。

 

後藤輝基さんの例えツッコミの例をご紹介しましょう。
女性お笑いコンビのたんぽぽの変身前と変身後の写真のギャップの凄さを見て、「高低差ありすぎて耳キーンなるわ!」とつっこんでいます。
また、モデルの冨永愛さんと、お笑い芸人のフォーリンラブのバービーさんを比べて「共通点肺呼吸だけやん!」。

 

くりぃむしちゅーの上田晋也さんの例えツッコミでは、複雑でこみいった事柄に対して「ベーコンレタスエッグつくねライスバーガーか!」、間違いを指摘して「アンルイスと半ライスくらい違うよ!」

 

「まるで○○みたい」でも十分な例えツッコミ

たとえば、新規取引先の担当者が無理難題を要求してきたと上司に報告するときに、通常なら「担当者のAさんが、無茶苦茶な条件を出してきまして、話にもなりません」とそのまま報告します。
このような報告では、「コイツの対応がマズイのが原因ではないか」と疑うかもしれません。

 

このようなときに「例えツッコミ」を使うと効果的です。
たとえば、「課長、Aさんは無茶苦茶な条件ばかり言ってきて、まるでかぐや姫のようです」。
かぐや姫は日本の古典「竹取物語」のヒロインですが、求婚してくる男性に、実現できそうもない無理な注文を出します。
求婚を断る口実として、無理難題をふっかけているわけですが、これを取引先のAさんに喩えることで、自分の対応がマズイわけではなく、相手がいかに無茶苦茶を言っているかが伝わりやすくなります。

 

単純に「まるで××ですね」と反応するだけでも例えツッコミの一種。
それだけでも気の利いた返しになりますよ。

 

 

スポンサードリンク

 

例えツッコミのやり方

例えツッコミの具体的なやり方ですが理屈は簡単です。
誰かの言葉に対して、「○○かよ!」とか「○○みたい!」と○○に例えを入れるだけ。

 

そんな上手に例えられないよ、と思うかもしれませんが、上手に例える必要はありません。
コツは例えるものに皆が頭に浮かびやすい、共感しやすいものを入れること。
ここだけ気を付ければ、無理に捻った例えにする必要はありません。

 

共感されやすい、頭に浮かびやすいものといえばなんでしょうか。
それは誰もが経験して、知っているものです。
具体的には「家族、学校、子供の頃の思い出」などがおすすめです。

 

具体的には、
おせっかいされた→「俺の母ちゃんかよ」(家族)
臭いものを嗅いだ→「牛乳拭いた雑巾の匂いするわ」(学校)
合コン解散するとき→「家に帰るまでが合コンだよ」(遠足の思い出)

 

とにかく分かりやすく、共感しやすい事項で例えましょう。
それだけで聞き手は頭の中に面白い絵を描いてくれます。
上手に例える必要はないんです。
日頃から共感を得やすい例えを探すクセを付けると、パッとその場になった時に自然に出るようになりますから常にアンテナを貼っておくことをおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

「例えツッコミ」には小学生ネタが使いやすい

例えを使ったツッコミでは、共感をえるために身近なもの例えるのがコツです。
ですからコミュニケーションを深めるために、誰もが「あるある」と思うネタが伝わりやすい。
誰もが「あるある」と感じるネタとしておすすめなのが、小学校での出来事や体験です。

 

社会人にとって小学生時代のことは、古い思い出です。普段は忘れている事柄が多いですから、小学校の話題が出たら、聞き手は「?」と緊張します。しかしすぐに、「あ、そういえば、そんなことがあった!」と懐かしく思い出して緩和して笑いが起こります。

 

例えば、仕事が遅い後輩を注意するときに「君って、小学生のときに、夏休みの宿題が始業式になっても終わらなかったタイプ?」。

 

それほど親しくないのに、やたらなれなれしい人に対して「小学生のとき、先生のことをお母さんって呼んだことない?」

 

人前で大失敗をやらかした人に、「給食当番のときに、クラス全員分の食事を廊下にぶつまけたときくらい目立ってたな」

 

怒られるのではないかとヒヤヒヤしている後輩に対して、「小学生の時に、先生が自宅に電話かけてきたときくらい緊張してたね」

 

うるさく騒いでいる後輩に、「おまえは、給食がソフト麺だったときの小学生か!」

 

とても嬉しいことがあったときに、「好きな子とフォークダンス踊ったときくらい嬉しかった!」など、小学生のあるあるネタを使ってみましょう。

 

「例えツッコミ」にあるあるネタを使う技は、「例え+ツッコミ+あるあるネタ」というキマイラのように強力な武器になります。

 

 

 

でも「ツッコミなんて恥ずかしい・・・」と思う方もいるかもしれません。
しかしツッコミというのはボケた人に対するフォローでもあるんです。
ツッコミとは優しい言葉である。
そんな心構えで是非例えツッコミを勇気を出して取り入れてみてください。

 

スポンサードリンク

 


スポンサードリンク